FC2ブログ

Entries

痛くても嬉しかった白山です♪




白山登山の続きです


タテヤマアザミ  このアザミは、野アザミより色が渋くてとっても好き


タテヤマアザミ





ずーっと、通り道に色々な お花が咲いてて楽しめました~♪ 


DSC00129.jpg




ヒメシャジン


ヒメシャジン




甚之助避難小屋で撮った風景



小屋に着いたら、
偶々ですが・・山小屋の掃除に来ていたスタッフさんが居て




DSC00137.jpg




旦那はんが、してくれたテーピングはイマイチで

そのスタッフさんにテーピングのやり方を聞いてみることに

「このテープは、伸縮しないので歩きにくいと思いますので」

「今から、自分の働いている施設まで取りに行って来ます。
往復60分掛かりますが・・良いですか。」



と、言う事で・・お願いして みやこ草だけ待つ事にしました


若い頃に登った事のある 金沢の友人も○○ちゃん日帰りは無理だから

山小屋に泊まって ゆっくり下りた方が良いよ! って、言ってたんやけど・・



家族二人が、山小屋には泊まりたくない! 

日帰りで下りて来て芦原温泉に泊まろう!! 
てな事になりまして・・
ハードスケジュールに





DSC00138.jpg




息子も、即 山頂目指して出発し 旦那はんも、行ける所まで


みやこ草は、スタッフさんを待ちながら。。。外に出て景色を撮影しました。




DSC00139_201808201354512a0.jpg






小屋の中に入って待ってる時、珍しい鳥がガラス越しに見え

しょんぼりしているみやこ草を元気づけてくれた様に感じました。



鳥の名前はウソだそうです。 野鳥の楽園 湯けむり2さんに教えて頂きました

こちらは多分オスかな? だって、じーっとして動かないのに・・


珍しい鳥 甚之助避難小屋で




こちらは、超忙しく働きまくり。。。なので雌かしら?

嘴に、草を咥え集めて 忙しなく移動するので上手く撮れませんの

見えにくいですが 嘴に沢山咥えておりますよ~


珍しい鳥




此処は、1960mの高さですよってビスコの袋がパンパンになってます。


甚之助避難小屋でビスコがパンパン




暫くして 青年がテープを持って来てくれまして

していたテープを剥がして 新しい伸縮の有るテーピングで やり直し


とても、しっかりしてて心優しい青年!


アルバイトで東京から1か月来ていて まだ、18歳との事


「今日が、最後の日なんです。最後の日に役に立つ事が出来て良かったです。」

って、爽やかな笑顔で言ってくれ・・・ 

なんて素晴らしい青年なのでしょうか
 



将来は、自然環境の仕事 森林の関係職で公務員になるそうです。



色々二人で話しましたが・・やはり、これ以上登るのはキツイと思います。


と、言う事で・・・ここから一人で、ボチボチ下山しようと決め

何とか暗くならないうちに下まで降りて皆に迷惑が掛からない様にと必死で下りました。



痛い足を引きずって  少しずつ少しずつ 一人ぼっちで下山




下りる途中で、沢山のトンボが側に飛んで来て寂しくなかったです。


それに、沢山の人が次々と登って来て こんにちは! って挨拶してくれます。



ホソミシオカラトンボ?





ホソミシオカラトンボ?



下山途中の一休み


石に座って休憩




タテヤマアザミ


タテヤマアザミ




オンタデ


オンタデ



ここから、別当出合の吊り橋が ずーっと下に見えてきました~

もう、ひと頑張りじゃ~


DSC00191a.jpg





やっと、スタート地点に帰って来ました!

甚之助小屋迄3時間程で登り ここまで降りて来るのに4時間 
 
往復7時間
 
掛かりましたが、無事に戻れて良かった~



別当出合登山口




息子が山頂まで行って沢山の写真を撮って来ていますので

次は、私が行けなかった  室堂・山頂の様子をアップしたいと思います♪



スポンサーサイト

ご案内

プロフィール

みやこ草

Author:みやこ草
変化する四季の庭花の撮影が好き!
水彩画も時々描いてアップしています。


 

最新記事

ただいまの時刻は…

右サイドメニュー

検索フォーム